読書に映画、独学で英語

アクセスカウンタ

zoom RSS ちょっとしたコミュニケーションのコツ

<<   作成日時 : 2015/04/12 13:47   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

『何を話せばいいのかわからない人のための雑談のルール』(松橋良紀著、中経の文庫)は、雑談を含むコミュニケーションについて書かれた本で、NLPの要素がふんだんに盛り込まれています(実際、著者はNLPを学んでいるようです)。

例えば、聞き方の技術を学んだことがきっかけで売れる営業マンになったエピソードがあります。

--
聞くのがうまくなったから、お客様もペラペラとしゃべってくれるのです。
ペラペラしゃべってくれると、こんなことが起きます。
「悪いね、自分ばっかりしゃべって。で、お宅の商品ってどんなの?」
こちらから言わなくても、商品の話をしっかり聞いてくれるようになります。
--

私が英語講師をしていた時、似たようなことが2人の授業で起こりました。
ひとりは小学生男子(クラスの1コマを担当、時間が決まっている)、もうひとりは高校生男子(家庭教師で時間は決めておらず、やることをやって終了)です。2人とも何とか授業(勉強)を回避しようとしていました。英語が嫌いだったのです。

ある時、私は彼らの雑談に付き合うことにしました。2人ともプライベートでしたし、時間も進捗も気にせず、彼らが当時好きだったポケモンの話や音楽の話にとことん付き合ったのです。すると、2人とも話すだけ話すと、「それで、今日は何をやるの?」とか「あ、そろそろ勉強しなきゃ」とか言い出すのです。

この本は、少しでもコミュニケーションに興味のある方にとっては、ご存知だったりすでに心がけていたりすることもたくさん書かれていると思います。そんな方には確認・見直しの意味で読んでいただけるでしょう。一方、まさに何を話せばいいかわからないという方にとっては会話のヒントが見つかるかもしれません。




テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文


にほんブログ村 英語ブログ 英語独学へ

ちょっとしたコミュニケーションのコツ 読書に映画、独学で英語/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる