アクセスカウンタ

zoom RSS テーマ「本」のブログ記事

みんなの「本」ブログ

タイトル 日 時
問題解決の心理学
問題解決の心理学 『問題解決力を高めるソリューション・フォーカス入門―解決志向のコミュニケーション心理学』(橋本文隆著、 PHP研究所)を読みました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/11/26 20:00
わりきりマネジメント
わりきりマネジメント 「わりきり」という考え方をここまで明確に記した本は、あるようでなかったかもしれません。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/10/29 20:00
メンタルトレーニング
メンタルトレーニング 通訳とスポーツは通じるところがあるなぁと思ったので、手に取ってみました。案の定、通訳学校の先生方が普段からおっしゃっていることがたくさん書かれていました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/09/24 20:00
40億円の借金からの立て直し
40億円の借金からの立て直し 衝撃的な本でした。『ある日突然40億円の借金を背負う――それでも人生はなんとかなる。』について、読書管理に使っているサイト「メディアマーカー」に記したコメントを以下に転載します。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/08/27 20:00
圧巻のビジネス小説
圧巻のビジネス小説 ドラマ「アキラとあきら」をご覧になっている方はいらっしゃるでしょうか。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/08/13 20:00
ストレスを味方につける方法
ストレスを味方につける方法 以下のどちらの考えが近いでしょうか。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/06/25 20:00
音読パッケージ
音読パッケージ 久しぶりに新しい教材に手を出しています。『音読パッケージトレーニング』です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/06/18 20:00
超集中力
超集中力 『自分を操る超集中力』(メンタリストDaiGo著、かんき出版)を読みました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/05/28 20:00
映画で英語学習
映画で英語学習 映画や海外ドラマで英語学習をしたいという方は多いと思いますが、効果的に学習ができるワークブックを見つけましたのでご紹介します。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/05/14 20:00
薄っぺらいのに自信満々な人
薄っぺらいのに自信満々な人 タイトルを見ただけで、著者も目次もチェックせずに購入。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/04/30 20:00
大杉先生の英語自叙伝
大杉先生の英語自叙伝 『あじのひものとビーフステーキ 大杉正明のでこぼこの道』(大杉正明著、DHC)を読んで、すっかりノスタルジーに浸ってしまいました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/04/09 20:00
サイゼリアの強さ
サイゼリアの強さ 『サイゼリヤ おいしいから売れるのではない 売れているのがおいしい料理だ 』(正垣 泰彦著、日経ビジネス人文庫)を読みました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/03/26 20:00
本物の英語力
本物の英語力 『本物の英語力』(鳥飼玖美子著、講談社新書)を読みました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/02/26 20:00
アメリカ大統領のスピーチ
アメリカ大統領のスピーチ 『大統領の演説』(パトリック・ハーラン著、角川新書)は、一見小粒ですが、中身はとても充実しています。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/02/19 20:00
成功する練習の法則
成功する練習の法則 『成功する練習の法則―最高の成果を引き出す42のルール』(ダグ・レモフ著、エリカ・ウールウェイ著、ケイティ・イェッツイ著、 日本経済新聞出版社)を読みました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/01/29 20:00
時間を有効に使う方法
時間を有効に使う方法 「試験勉強の追い込みをしなければいけないのに、そういう時に限って掃除をしたくなる」など、大事な時に限って、いつでもできるけど普段あまりやらないことが気になって実際にやってしまう、という経験はないでしょうか。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/01/22 20:00
仕事を通して描かれる人生模様
仕事を通して描かれる人生模様 あなたにとって、仕事とはなんでしょうか。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/01/08 20:00
心の鉱脈
心の鉱脈 「心の鉱脈」という表現を、時間の使い方、体力・気力のバランスなどについて人と話をしていて教えてもらいました。その時は初めて聞いたと思ったのですが、以前読んだ本の中にもあったことが判明しました。それが『こころの処方箋』(河合隼雄著、新潮社)の「心の新鉱脈を掘り当てよう」です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/07/07 03:08
ちょっとしたコミュニケーションのコツ
ちょっとしたコミュニケーションのコツ 『何を話せばいいのかわからない人のための雑談のルール』(松橋良紀著、中経の文庫)は、雑談を含むコミュニケーションについて書かれた本で、NLPの要素がふんだんに盛り込まれています(実際、著者はNLPを学んでいるようです)。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/04/12 13:47
「ことだま」の不思議
「ことだま」の不思議 『ほんとうの自分がわかる ことだま50音「名前」占い』(水蓮著、ディスカヴァー・トゥエンティワン)というのが気になって購入してみたのですが、これが驚くほどに新鮮かつしっくりくる占いなのです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/01/26 18:25
ビジネスプロフェッショナルの教科書
ビジネスプロフェッショナルの教科書 久しぶりの本の紹介です。『ビジネスプロフェッショナルの教科書』(斎藤広達著、日経BP社)です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/11/23 21:32
メンタルマネジメント
メンタルマネジメント 「練習は本番のように、本番は練習のように」と高校時代に部活の先輩からよく言われていました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/08/23 22:06
日本人なら必ず誤訳する英文
日本人なら必ず誤訳する英文 早速ですが、次の英文を訳してみてください。口頭で意味を言ってみるだけでも良いでしょう。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/08/07 13:51
やる気と自信を取り戻す方法
やる気と自信を取り戻す方法 やる気が起こらない、集中力がない、思い出せない言葉が増えている、時間を無駄遣いしてしまう・・・といったことに思い当たる方も多いでしょう。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/07/14 09:54
1日30秒で治す腰痛
1日30秒で治す腰痛 腰痛が悪化してしまいました。6年ぶりの重症ぶりです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/06/10 20:04
英語とグローバル化
英語とグローバル化 『英語だけできる残念な人々』(宋文洲著、中経出版)を読みました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/06/03 19:48
イチロー262のメッセージ
イチロー262のメッセージ 「イチロー262のメッセージ」シリーズの最新刊、『自己を変革する イチロー262のメッセージ』(ぴあ)をご紹介します。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/05/15 01:23
国語辞典の話
国語辞典の話 『辞書を編む』(飯間浩明著、光文社新書)を読みましたが、非常に興味深い本でした。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/05/05 19:13
今でしょ!
今でしょ! 「いつやるか? 今でしょ!」で有名な林修先生の著書『今やる人になる40の習慣』(宝島社)を読みました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/04/26 18:11
ウォーキングとランニング
ウォーキングとランニング 暖かくなってきて、花粉症も落ち着いてきて、少し体を動かしてみたいと考えている方もいらっしゃると思います。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/04/18 00:11
通訳者から学ぶ英語勉強法
通訳者から学ぶ英語勉強法 関谷英里子さんの『あなたの英語勉強法がガラリと変わる 同時通訳者の頭の中』(祥伝社)を読みました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/04/02 23:32
アウトプットにつなげるシャドーイング
アウトプットにつなげるシャドーイング リスニング(聴解)力を上げなければいけないと思う一方、英語のアウトプットが絶対的に足りないと痛感するこの頃、トレーニング方法を見直すことにしました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/11/19 18:55
「ムダ」な努力
「ムダ」な努力 私自身は、努力が無駄になることはないと思っている方なのですが、皆さんはいかがでしょうか。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 1

2012/11/12 13:33
プレゼンをシャドーイング
プレゼンをシャドーイング 『仕事ができる人の5日で身につく「伝える技術」』(西野浩輝著)を読んでいます。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/10/22 13:00
「日経ウィークリー」活用法
「日経ウィークリー」活用法 『英字新聞「日経ウィークリー」活用法2』(杉田米行編著)が届きました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/10/04 23:38
1分仮眠のススメ
1分仮眠のススメ 睡眠に何らかの問題を抱えている方は多いと思います。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/09/27 16:52
ジョークで読むロシア
ジョークで読むロシア  友人二人の会話。 「すごくラッキーな友達がいるんだよ。うらやましいな」 「どうしたの」 「昨日、保険に入ったばかりで、今日、交通事故で大怪我したんだ。大儲けじゃないか」 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/09/19 00:31
国語力の見直し
国語力の見直し 外国語力は、母語の力以上には伸びません。硬い英文を読のが困難に感じるのは、もしかしたらそれが要因になっているかもしれないと思い、『大人の「論理力」が身につく! 出口の出直し現代文』(出口汪著)を読み始めました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/09/10 19:03
読書の技法
読書の技法 久しぶりに読書についての本を読みました。『読書の技法』(佐藤優著)です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/08/27 18:01
Justice
Justice 今月の学習テーマを「思想」「言語」にしていることもあり、積読になっていた『これからの「正義」の話をしよう』(マイケル・サンデル著、鬼澤忍訳)を読んでいます。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/08/21 21:15
脳のクセ
脳のクセ 池谷裕二さんの新刊を目にしたので、迷わず手に取りました。『脳には妙なクセがある』です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/08/05 22:19
外国語の泳ぎ方
外国語の泳ぎ方 『日本語から学ぶ中国語・中国語から学ぶ日本語』(王浩智著)を読んでいますが、中国語のみならず外国語を学んでいる人には有益だと思い、紹介します。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/07/24 22:44
記者ハンドブック
記者ハンドブック 今さらながら、『記者ハンドブック』を購入しました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/07/16 19:12
辞書の話
辞書の話 このところ、辞書にハマっています。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/07/06 19:54
しつもん仕事術
しつもん仕事術 『しつもん仕事術』(松田充弘著)の出版記念講演会で、予想していた以上に充実した楽しい時間を過ごしました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/06/25 22:50
非常識な考え方
非常識な考え方 『驚くほど成長する仕組み』(坂田公太郎著)を読みました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/06/11 19:51
「紙の本」と「電子書籍」
「紙の本」と「電子書籍」 『脳を創る読書 なぜ「紙の本」が人にとって必要なのか』(酒井邦嘉著)を読みました。プロフィールを見ると、途中で挫折した『言語の脳科学』の著者でした。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/06/05 21:56
マイケル・サンデル特別講義
マイケル・サンデル特別講義 「マイケル・サンデル特別講義 ここから、はじまる 民主主義の逆襲」というタイトルのイベントに行ってきました。NHK『ハーバード白熱教室』で見たのと同じ、対話形式の講義です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2012/05/29 00:32
自然な英語表現のコツ
自然な英語表現のコツ 『世界一わかりやすい英作文の授業』(関正生著)に目を通しました。英語を書くうえでも話すうえでも、非常に示唆に富む内容にあふれています。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2012/05/23 18:27
マスターマップ勉強法
マスターマップ勉強法 通訳者の小熊弥生さんの講演に行ってきました。新刊『英語が面白くてとまらなくなる感動のマスターマップ勉強法』の刊行を記念しての企画です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2012/05/15 13:42
独学でできる勉強法
『世界一わかりやすい 英語の勉強法』(関正生著)を読みました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/04/30 21:45
翻訳業界の事情
「『敵を知り己を知れば百戦危うからず』だ。敵ではないが、発注側の状況を知ることで、読者は多少なりとも翻訳の傾向と対策を学べるのではないだろうか。」 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/04/17 21:31
語源からのアプローチ
このところ、"Merriam-Webster's Vocabulary Builder"を読み進めています。語源からアプローチする単語本で、ネイティブでも学習が必要なアカデミックな単語が学べます。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/04/09 14:28
むかつく二人
『むかつく二人』(三谷幸喜著、清水ミチコ著)を読んでいます。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2012/04/02 17:40
ドラゴンタトゥーの女
映画『ドラゴンタトゥーの女』を見ました。 「原作と結末が違うようだ」と聞いていたものの、ずいぶん前に読んでいたせいか特に違和感はありませんでした。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2012/03/05 19:55
選択の科学
これから読もうと思っている本なのですが、挫折せずに読み切るという決意表明も兼ねて紹介します。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/02/26 22:48
麒麟の翼
地元が舞台ということもあり、原作も読まずに映画『麒麟の翼』を見てきました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/02/19 18:33
通訳者に学ぶ英語上達法
『英語で話すヒント--通訳者が教える上達法』を一気読みしました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/02/12 17:25
「僕のお父さんは東電の社員です」
衝撃的な本に出合いました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2012/01/29 22:46
人物力
小宮一慶さんの『ビジネスマンのための「○○力」養成講座』シリーズの 最新刊は、「人物力」でした。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/01/22 18:57
世界のCEOから学ぶ英語
今年は学校がある間も、毎週月曜日は学校の勉強以外の英語に 触れようと思っています。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/01/15 23:03
毎日3分ストレッチ
『毎日3分、体がぐんっ!とラクになる きょうのストレッチ』(ポプラ社) を書店で見つけ、購入しました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/01/08 18:01
技術英文
初めてのマニュアル翻訳に際して購入した『技術英文の正しい 書き方』(佐藤洋一著)が、非常に役立っています。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/12/25 20:58
脳のルール
久しぶりに一気読みした本は、『受験脳の作り方--脳科学で 考える効率的学習法--』(池谷裕二著)です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/12/11 23:21
漢字の本
『漢字の本』シリーズ(下村昇著)が今年は改訂されるようです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/12/04 23:28
正統派の英語学習法
『TOEICテスト280点だった私が半年で800点、3年で同時通訳者に なれた42のルール』(小熊弥生著)を読みました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/11/20 23:14
「ガイジン」の上司
『もし「ガイジン」が上司になったら』(マイク・コリー著)を読みました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/11/06 20:08
英語と学問
『日本人の9割に英語入らない』(成毛眞著)を読みました。 正直、賛否両論になる本だと思います。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/10/23 22:56
日本を創った人々
『日本を創った12人』(堺屋太一著)を読んでいます。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/10/16 22:18
食の新常識
NHKラジオ「実践ビジネス英語」で"Eat Well to Be Well"という トピックがあったせいか、『甘いものは脳に悪い すぐに成果が でる食の新常識』(笠井奈津子著)が書店で目につき、迷わず 購入しました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/10/09 17:43
探偵はBARにいる
映画「探偵はBARにいる」を観ました。面白い! ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/10/02 17:41
一億人の英文法
『一億人の英文法』(大西泰斗、ポール・マクベイ著)を入手しました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/09/25 18:30
意味順フォルダ
慶応義塾大学英語教育シンポジウム「学習英文法--日本人の 英語学習にふさわしい英文法の姿を探る--」に参加しました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/09/11 19:05
受験英語万歳
「最初はどうなることかと思った」 「もっと時間がかかると思った」 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/09/04 18:30
モノを売るサービス業
ザッポスという会社をご存知でしょうか。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/08/28 20:04
運動と脳力の関係
『仕事力のある人の運動習慣--脳細胞が活発になる二倍速生活』 (吉田たかよし著)を、衝動買いし一気読みしました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 1

2011/08/14 18:15
地デジ
地上アナログ放送終了から2週間、私はいまだにブラウン管で 「デジアナ変換」の文字の入った放送を視聴しています。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/08/07 19:18
英語社内公用語化反対論
津田幸男さんの著書『英語を社内公用語にしてはいけない3つの 理由』を読みました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 1

2011/07/24 21:05
通訳と翻訳の共通点
通訳と翻訳は似て非なるものだと感じていますが、ある言語で 発せられたメッセージを別の言語で伝えていくという点で同じです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/07/17 21:23
影響言語
先日、LABプロファイルの体験会に参加しました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/07/10 22:01
爆発的モチベーション
「あなたのモチベーションを爆発的に引き出す7つのチカラ」(坂田 公太郎著)を読みました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/07/03 20:39
持ってる人
『「持ってる人」が持っている共通点 あの人はなぜ奇跡を何度も 起こせるのか』(小笹芳央著)を読みました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/06/19 19:57
トーマス・エジソン
『天才エジソンの秘密--失敗ばかりの子供を成功者にする母と 7つのルール』(ヘンリー幸田著)を読んでいます。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/06/12 23:06
図書館戦争
中間テストの真っただ中だというのに、書店で目が合ってしまった のが運のつき・・・。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/06/05 19:11
YouTubeで英語学習
英語学習に、YouTubeを利用されている方も多いでしょうか。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/05/29 19:55
阪急電車
「見たいから」ではなく「時間が合うから」見た映画『阪急電車』。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/05/22 18:31
日本語のセンス
突然ですが、"My mother likes gardening."を日本語にしてみて ください。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/05/15 20:47
心のメンテナンス
知人が紹介しなかったら読むことがなかった本で、結果的に読んで 良かったというのが『心を整える。』(長谷部誠著)です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/04/23 20:37
喜多川泰さん講演
喜多川泰さんの講演に行ってきました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/04/10 22:19
体内時計
私は完全に夜型人間です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/04/03 20:31
2割の善玉菌
 NPO法人「読書普及協会」の理事長、清水克衛さんがこんな話を していた。  生き物の世界には2対6対2の法則がある。二つの「2」は対極をなし、 「6」はどっちか勢力の強いほうになびいていく、というものである。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2011/03/17 20:30
えいごのつぼ
『えいごのつぼ』(関谷英里子著)を読みました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/02/27 18:54
自己洗脳
書店にて、「自己洗脳」と大きく書かれた背表紙が目に飛び込んできました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/02/20 19:37
英語で日本(再)発見
日本の5大発明って何だと思いますか? ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/02/13 20:39
英語通訳入門
『英語通訳入門!』(大谷立美著)という教材が良くできています。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/01/30 17:37
ざっくり日本史
通訳ガイド(通訳案内士)の勉強を始めた友人に感化され、日本のことを 改めて学んでみようと思いました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/01/18 22:30
2010年のベスト小説
ブログを開設して丸5年が経ったそうです。親切にも(!?)、プロバイダ からメールが来ました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/12/29 11:29
英語でビジネス
ビジネス通訳の検定試験を受けたせいか、「英語でビジネスについて 学ぶ」ことが意識に上っています。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/12/12 20:32
2日間速習NLP
中身の濃い、しかしあっという間の2日間でした。「NLP入門」で触れた 「2日間速習NLP」コースです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2010/12/05 19:53
英単語のワナ
宮脇孝雄さんの『翻訳の基本』を読んでいます。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/11/28 18:23
ほんやくコンニャク
子どものころから、ドラえもんが好きでした。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/11/22 23:29
英語公用語
Aさん「私より英語ができる人がリストラにあっている。次は私だ。」 私「大丈夫よ〜。英語は勉強すればできるようになるから、会社は 英語はできるけど仕事ができない人より、英語はできないけど仕事が できる人を必要としているのでは?」 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/11/14 18:13
出会いの力
・出会いを求めている ・今までとちょっと違う行動をとりたい ・営業成績を上げたい ・自分を変えたい ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/11/07 18:02
業界研究
グループ会社で、業界別の勉強会が行われました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/11/06 11:44
NLP入門
週末に、NLPセミナーを受けてきました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 0

2010/10/26 00:39
神社の話
和田裕美さんの『神社が教えてくれた 人生の一番大切なこと』を 読みました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/10/06 23:31
原書の壁
9月20日付の日経新聞に掲載された「私の履歴書」は木田元Rで、 「原書の壁」というタイトルに惹かれて読み始めました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/09/21 01:20
残念な人
『残念な人の思考法』(山崎将志著)が面白かったので、同じ著者の 『残念な人の仕事の習慣』も読んでみました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/09/19 19:42
仕事のシナリオ
カワテツ(川上徹也)さんの新刊『イメージ通りに仕事が運ぶ ビジネス マンのシナリオノート』を読みました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/09/12 18:46
エッセイ
リラックスしたいときに最適な本が、エッセイです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/08/15 11:14
洋書入門?
ちょっと気分転換に、英語のジョーク本を読んでいます。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/08/04 23:07
腰痛
『腰痛にぐぐっと効く本』(主婦の友社編)がなかなか有用です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/07/30 01:23
仕事しながらの勉強
タイトルに一目ぼれして、久しぶりに時間管理術の本を手にとって しまいました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/07/19 10:02
CNNニュース・ダイジェスト
『やさしいCNN NEWS DIGEST』を買ってみました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2010/07/11 19:32
すごい英語本と英語学習
竹岡広信先生と安河内哲也先生のセミナーでした。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2010/07/03 23:20
自分ブランド
土井英司さんの講演でした。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/06/28 22:36
早起きしない朝の活用術
「毎日、早起きしなくていいのです。早起きをしなくても、工夫次第で 朝は活用できる。」 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 1

2010/06/19 19:14
凡人のための仕事論
はちゃめちゃに見えて、本質を突いている。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/05/30 21:32
基本構文の見直し
英語のアウトプットの行き詰まりを打破すべく最近試みているのが、 基本構文の見直しです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2010/05/15 23:34
“ください”ということば
『日本語の作法』(外山滋比古著)を読み、認識が変わったことがあります。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/05/09 14:57
「フリー」の世界
『フリー からお金を生み出す新戦略』(クリス・アンダーソン著)を 読みました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/04/25 13:19
プロの英訳術
通訳学校の新学期開始を前に、頼もしい新刊を発見しました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2010/04/10 17:48
ヘミングウェイ
嬉しい本が出版されました。『ヘミングウェイの流儀』(今村楯夫、 山口淳著)です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/03/20 22:31
歴史の再学習
今月は、歴史を中心テーマにしています。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/03/15 22:00
ユメ勉-夢をかなえる英語勉強法
受験英語のコーナーで見つけた『夢をかなえる英語勉強法 ユメ勉』 (木村達哉著)が、大人にも良いのでご紹介します。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/03/07 21:11
リストラ屋
垣根涼介さんの小説を良く読みます。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/02/15 22:13
スマートグリッド
今日の日経新聞夕刊に、スマートグリッドの特集がありました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/02/09 17:50
職場スイッチ
「ひとりでもできる会社の空気の入れ換え方」なんていうサブタイトルに ひかれて読んでみたのが『職場スイッチ』(鈴木義幸著)です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/01/31 00:24
守護神
「自分だけの価値観を守り、お金よりも大切な何かのために懸命に 生きる人々を描いた6編」 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/01/11 19:39
数量表現の英語
とんでもない本を出してくれたな・・・というのが第一印象でした。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/01/04 17:10
身の上話
宝くじの1等(2億円)が当たったら、その後の人生はどうなるでしょう。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/12/29 20:46
無言での対話
田坂広志さんの講演に参加してから、ずいぶん日が経ってしまいました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/12/27 23:16
21世紀の歴史
アウトプット勉強会に、参加しました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/11/23 17:38
英語で考えるスピーキング
英語を話すとき、どうしてもまず日本語で考えてしまう・・・という方は 多いのではないでしょうか。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/11/15 18:08
首で治す病気
読書朝食会に参加しました。テーマがヘルスケアということで、ちょっと 前に読んでいた『慢性疲労は首で治せる!』(松井孝嘉著)を持参 しました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/11/03 19:10
私の中のあなた
映画『私の中のあなた』を見ました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/10/31 23:29
読書週間
ご存知の方も多いかと思いますが、本日10月27日から11月9日までの 2週間は読書週間です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/10/27 21:43
自分ブランド化の心理テクニック
『自分をもっと評価させる!技術』(内藤誼人著)を読みました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/10/24 23:49
銀色夏生とドバイ
銀色夏生さんをご存知でしょうか。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/10/18 20:39
英語学習の見直し
『村上式シンプル英語勉強法』(村上憲郎著)を読み直しました。 秋学期の開講を目前にし、ちょっと自分の学習法を見直したいと思った からです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/10/12 19:33
体温と免疫力
このところ、アレルギー症状がよく出ます。秋の花粉症でしょうか。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/10/10 20:40
通訳者の語学力と読書
「その国の小説が堪能できるほどの語学力こそ通訳能力の必須条件。 逆に通訳できるほどの語学力がなくては小説の理解はおぼつかない。 もちろん、まず何よりも母語の日本語で」 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/10/05 00:24
心トレ
「心(しん)トレ」とは、私がかつてお世話になった実践コミュニケーション トレーナー西田弘次先生が名づけたことばです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/10/03 22:09
ビジネスマナー
ビジネスマナーの本を読んだのは、何年(何十年?)ぶりでしょう。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/09/26 23:02
ビジネスと英語
『英語で学ぶMBAの授業』(藤井正嗣著/リチャード・シーハン著)を 少しずつ聴いていますが、とても良いです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/09/22 19:43
再開--フランス語学習
断続的に学習しているフランス語ですが、中断期間が長すぎたので そろそろ再開しようと思います。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/09/20 19:43
英語の弱点補強
通訳学校が休みに入ったところで、次のタームが始まるまでの1ヶ月は 足りないところを補う勉強に力を入れる予定です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/09/13 18:15
学問のすすめ
「天は人の上に人を造らず、人の下に人を造らず」とは、ご存知、 『学問のすすめ』の福澤諭吉のことばです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/09/07 00:13
色と心理
私は赤が好きです。青も好きです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/09/06 18:47
マンガで学ぶ男性脳
『天才柳沢教授の生活』という漫画をご存知でしょうか。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/09/05 19:35
ストーリーブランディング
川上哲也さんの出版セミナーでした。『価格、品質、広告で勝負して いたら、お金がいくらあっても足りませんよ』という本です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/08/29 23:43
事実はひとつ 考え方はふたつ
和田裕美さんの『人生を好転させる「新・陽転思考」』を読みましたが、 のっけからものすごい「気」が伝わってきました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/08/23 18:14
じぶんの強み
『さあ、才能(じぶん)に目覚めよう』(マーカス バッキンガム著、ドナルド・ O. クリフトン著、田口俊樹訳)の原著タイトルは、"Now Discover Your Strength"です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/08/22 15:57
上司のマネジメント
今年はドラッカーの生誕100周年なのですね。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2009/08/15 21:02
本で社会貢献〜その3〜
「BOOKS TO THE PEOPLE プロジェクト」というのがあります。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/08/10 22:21
青春小説
高校の陸上部を舞台にした小説『一瞬の風になれ』(佐藤多佳子著)が 文庫本になったのを機に読みすすめています。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/08/09 18:11
オバマ本
出せば売れる(と思われ、世にはびこっている)オバマ本。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/08/08 19:04
疲れをとる方法
今日の疲れを明日に残さない、高校時代に部活の先輩によく言われた ことです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/07/25 22:31
一流の思考法
『一流の思考法』(森本貴義著)を迷わず手に取ったのは、まずサブ タイトルに「WBCトレーナーが教える『自分力』の磨き方」と書かれていた のと、帯に「イチロー選手推薦」とあったからです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/07/24 23:20
エアーズロック
エアーズロックをご存知でしょうか。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/07/17 23:51
4時間半睡眠
時間が圧倒的に足りなくなっている生活の中で、タイトルを見ただけで 思わず飛びついた本が『4時間半熟睡法』(遠藤拓郎著)です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/07/08 21:42
リスニング&スピーキング
「英会話の独習」でご紹介した"NorthStar Listening & Speaking"に 非常に近い形の英語学習本を見つけました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/07/04 18:13
V字回復
会社が変革期を迎えたのを機に、かねてより気になりつつも実際に 手に取ることをしていなかった『V字回復の経営』(三枝匡著)を読み始め ました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/06/19 23:51
不眠解消法
「リラックスできて、かつ中身があってためになるもの」(「続けるための 脳の法則」参照)として、『今日はぐっすり眠りたい。』(細川貂々著)も 読みました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2009/06/15 02:21
続けるための脳の法則
『のうだま』(上大岡トメ&池谷裕二著)は、「脳はあきっぽくできていて、 三日坊主はあたりまえ」という事実をふまえ、どうしたら脳を「だまし ながら」続ける仕組みを作ることができるのかについて書かれた本です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2009/06/12 21:49
波平の朗読術
『朗読のススメ』という本が目にとまりました。著者は永井一郎さん。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/06/10 21:19
英会話の独習
少し前から英語のネイティブ講師を探していますが、なかなか満足いく 人材を見つけるのは難しいものです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2009/06/06 15:18
おすもうさん
相撲について、どんなことをご存知でしょうか。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/06/02 22:05
すごい単語本
「やっぱり英単語力」でご紹介した"Word Power Made Easy"をやり直す べく、新たに購入しました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/05/30 00:48
インフルエンザ
『ウイルスパニック 新型インフルエンザ、大感染の恐怖』(皆川正夫 著)を読みました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/05/28 19:58
英語の素振り
以前「音読素振り論」という記事を書いたことがあるのですが、先日の 勉強会で「気言声体の一致」と「英語の素振り」という方法論を展開 している本があることを知りました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/05/23 00:59
エコへの一歩
『グリーンブック』という本があります。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/05/16 19:11
想いを通じさせる技術
同じ話だというのに、ある人が言ったときは信用しなかったことが、別の ある人が言ったら急に信憑性が高まったという経験はないでしょうか。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2009/05/11 21:41
四字熟語
「ことわざ」に続き、四字熟語の話です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/05/08 00:06
ことわざ
新しい先生に、「ことわざ、四字熟語には精通しておくと良い」という アドバイスをいただきました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2009/05/06 13:19
女の執念
今年は松本清張の生誕100年です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/05/05 08:56
英単語マニア
ある単語を語源から知っておくと、その場に応じた使い分けにも役立ち ます。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/04/30 10:16
バッハ -- 風土の果実
茂木健一郎さんの講演会でした。『音楽の捧げもの』の刊行記念です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2009/04/27 22:20
眠らないカラダ
眠らずに済む体だったらいいのに・・・と思ったことはありませんか? ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/04/23 00:15
英語と日本語のはざまで
『ダ・ヴィンチ・コード』(ダン・ブラウン著)を読んだ時から気になっていた 翻訳家、越前敏弥さんの講演でした。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2009/04/13 23:40
趣味?のカメラ
デジカメを買いました。そうしたら、普段だったら特に気に留めることの ないような本が目に飛び込んできました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/04/08 20:32
英語で書くコツ
KISSを知っていますか。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2009/04/07 21:58
新規開拓
新潮文庫の『Story Seller』は、作家の新規開拓にうってつけの一冊 です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/04/04 22:21
「正しい」脳トレ
歩きながら英語リスニング、音楽を聞きながら読書、英語を聴きながら 筋トレ…など、普段から同時に2つ(またはそれ以上)のことをやっている 方は多いのではないでしょうか。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/03/25 20:23
新講座の季節
4月から開講するNHK語学講座のテキストが出揃いました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2009/03/23 02:16
基本4,000語
茅ヶ崎方式英語学習法をご存知でしょうか。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2009/03/19 21:48
よしもと文庫
気がつくと、「幻冬舎よしもと文庫」なるシリーズが出ていました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/03/14 10:01
勉強の態度
伊藤真さんの『夢をかなえる勉強法』がポケットブック版になった(新書 化された)ので、これを機に読み直しました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/03/11 22:20
1分間シリーズ
『1分間マネージャー』を始め、「1分間シリーズ」をお読みになったことが ある方は多いでしょう。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/02/22 01:18
アフリカ
プラン・ジャパンの年次報告が送られてきました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/02/17 19:43
アップルの人
宮沢章夫さんの文章を初めて読みました。とても面白い。読んだのは、 『アップルの人』というコンピュータ雑誌「MACPOWER」に連載された エッセイをまとめたものです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/02/13 11:10
前向きな面倒くさがりや
面倒くさがりやの私は、例えば自分で変えられないものには執着 しないし、ファイリングをしないし、付き合い酒もしません。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2009/02/08 11:54
暴走する国家
『暴走する国家 恐慌化する社会』(副島隆彦・佐藤優著)を、非常に 興味深く読みました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/02/07 20:58
勉強法のチェックリスト
『日経ビジネスアソシエ』2月17日号の特集は、「良い勉強法 危ない 勉強法」です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/02/05 22:54
話題別英単語
テーマ別学習の話を、何度か書いています。最近では、「レバレッジ 英語勉強法セミナー」のところででしょうか。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/02/02 23:51
週末起業
週末起業セミナーに参加しました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/01/31 21:40
決断力
羽生善治さんの『決断力』を読みました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2009/01/30 23:07
脳の話
とっさに英語で対応しました。その受け答えは間違っていませんでしたが、 あとで振り返ったら、他の表現と混乱して訳がわからなくなってました。 意識の部分では定着していない表現だったのに、無意識に口をついて 出てきたものは正しかった。不思議な現象です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2009/01/28 22:09
日本語の表現力
『究極版 逆引き頭引き日本語辞典』というのを手に入れました。 これはとてもいいですね。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/01/24 20:24
生涯小僧
大峯千日回峰行(おおみねせんにちかいほうぎょう)は、奈良県 吉野山の金峯山寺(きんぷせんじ)蔵王堂から大峯山と呼ばれる 山上ヶ岳(さんじょうがたけ)までの往復48キロ、高低差1300メートル 以上の山道を16時間かけて1日で往復し、合計4万8千キロを歩き 続けるという修業です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/01/21 22:36
英文メール
このところ、ビジネスにおいて英語でメールを書く機会はすっかり減って います。それだけに、その時がくると少しあわててしまいます。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2009/01/18 16:59
やる気のスイッチ
「よーし、やるぞ!と思うときがある。そのやる気が『ずっと続くもの』 だと思っている人のやる気は長続きしない。」 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/01/17 18:34
40歳
健康を考えるのに、「40歳」というのがどうやら一つのポイントとなるよう です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/01/13 19:25
経済知力
日経TESTをご存知でしょうか。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/01/09 20:19
オトコとオンナ
女性の方が男性よりも長生きする。これは日本だけの話ではないよう です。なぜでしょう? ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2009/01/03 11:50
2008年の読書
内田樹さんが大学院の「比較文化・文学」で講義したものを編集した という『街場の教育論』は、とても面白いです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/12/30 14:19
語学のプロ
『語学で身を立てる』を読みました。語学で身を立てたい人はもちろん、 何らかの外国語を学んでいる人にも読んでいただきたい内容です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/12/29 11:03
人たらし
「人たらし」と聞いて、どんなイメージを思い描くでしょうか? ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/12/27 19:26
講演の立ち聞き
高校時代の国語の先生が、「ヨシモト・リューメイ」と呼んでいました。 評論家の吉本隆明さんのことです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/12/23 21:26
リスニングの壁
英語学習においてリスニングの力を向上させたい、と思っている方は 多いでしょう。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/12/19 22:38
スロトレ
『一生太らない体のつくり方』なんていう魅力的なタイトルと鮮やかで 印象的な黄色の表紙につられて購入してしまったかっこうですが、 非常にためになる本でした。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/12/15 19:47
アメリカ大統領選挙
アメリカの大統領選挙で、オバマ氏が勝利して一ヶ月あまりが経ちました。 この歴史的な出来事は、やはり英語でも確認しておきたいところです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/12/14 17:40
会計RPG
意外に(というのは非常に失礼なのですが・・・)面白かったのが、 『もえビジ』(山田真哉著)です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/12/12 21:24
夢を叶える方法
遅くなりましたが、4日(木)に参加した「第一回Chabo!著者と読書の 集い」のことを書きます。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/12/07 18:46
本で社会貢献〜その2〜
スーダンという国を知っていますか?地図上でどこにあるか示すことが できますか? ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 5

2008/12/05 02:04
本で社会貢献〜その1〜
スターバックスで「Book for Twoプログラム」というのをやっていると 知りました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2008/12/03 21:56
99パーセントの汗
「天才は1パーセントのインスピレーションと99パーセントの汗から 生まれる」というのは有名なエジソンのことばです。これに続きが あることを知りました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/12/02 00:25
レバレッジ英語勉強法セミナー
本田直之さんの「レバレッジ英語勉強法セミナー」に参加しました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 6

2008/12/01 00:01
書の歴史
歴史はどうも苦手意識があるのですが、そんな私がとても興味深く 読めたのが『書と日本人』(石川九楊著)です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/11/27 00:43
時間投資
あまりにもやることが多いので、久しぶりに時間管理の本を読みました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/11/23 18:53
スーパーボキャブラリー
『発信型英語 10000語レベル スーパーボキャブラリービルディング』 が書店に並んでいたので購入しました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 0

2008/11/20 09:23
ガリレオ
「実に面白い」 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/11/19 20:10
井上準之助
『男子の本懐』(城山三郎著)を読みました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/11/16 14:42
数字力
やっと『ビジネスマンのための「数字力」養成講座』を読み終えました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/11/14 22:58
英会話ヒトリゴト学習法
これは良いですね。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2008/11/08 00:15
ジャズ・ミュージシャンの人生模様
NHK-BS2の「週刊ブックレビュー」で『Jazz It Up! マンガまるごとジャズ 100年史』が取り上げられたのを見たのは、『ジャズの歴史』を読んだ (「ジャズの話」参照)矢先でした。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/11/02 18:17
女子大生会計士
『女子大生会計士の事件簿』がドラマ化されています。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2008/10/31 00:42
マンホールのふた
マンホールの蓋はなぜ円形なのでしょう? ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/10/28 20:01
紙の辞書
とても久しぶりに学習辞典を買いました。『ウィズダム英和辞典』です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/10/25 22:55
イギリス文化
『イギリス英語で聞く「ハリー・ポッターと不思議の国イギリス」』という CDブックを見つけました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/10/21 23:41
東大生のノート
『東大合格生のノートはかならず美しい』を読んでみました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2008/10/18 19:46
ジャズの話
ジャズといえば即興演奏。そう思っていましたが、この「即興」というのも 奥が深いようです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2008/10/13 23:06
人工知能と心
半分も理解できなかったはずなのに面白いと感じた小説、それは 瀬名秀明さんの『デカルトの密室』です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 2

2008/10/11 22:51
積極的逃げ
栄陽子さんをご存知でしょうか。私がその存在を知ったのは、当然の ことながら留学の仕事をしていた頃です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2008/10/09 01:59
本とウェブ
勝間和代さんの講演でした。「『読書進化論〜人はウェブで変わるのか、 本はウェブに負けたのか』の読みどころ」がテーマです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2008/10/06 22:52
SEとユーザの失敗学
「SEとユーザの失敗学」という副題のついた『ウチのシステムはなぜ 使えない』を読みました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/10/04 13:56
語順のまま理解する技術
英語やフランス語などの外国語の難しさは、ひとつにはやはり日本語と 全く違う語順にあるでしょうか。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/09/29 21:47
映画と経済
『未来への経済論 映画で読み解く私たちの行方』(小村智宏著) という面白い本があります。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/09/23 17:50
ニセモノの世界
「ニセモノ」と聞いて、どんなものを思い浮かべますか。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/09/22 23:59
怒り狂って虎になる話
怒(いか)り狂って虎になる話・・・久しぶりに読み返してみると「怒り 狂って」というのとはちょっと違うような気がしますが、高校時代に 先輩とこう言って話題になった小説が『山月記』です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/09/19 00:47
本のちから
今日は、小宮一慶さんと勝間和代さんの対談でした。テーマは「本の ちから〜本はあなたと社会を変える〜」です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 3 / コメント 0

2008/09/16 23:26
精聴の基本プロセス15
リスニングにおいて、メモ取りが大切な一方、メモに頼らず骨子をとる 聞き方を確立することも大切です。以前も書きましたが、メモ取りのため には、内容をしっかり理解することが不可欠だからです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2008/09/15 19:57
時間の使い方
『サンクコスト時間術』は、多くの時間管理術に書かれているようなもの とはちょっと違った角度から時間をとらえている本です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2008/09/10 01:07
レコーディング・ダイエット
ABCニュースシャワーは、ニュース英語を学習したい人にとってお勧めの 番組です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2008/09/04 00:52
がん克服とツール・ド・フランス7連覇
今日の日経夕刊に“自転車文学”の記事があって思い出したのが、 『ただマイヨ・ジョーヌのためでなく』です。ランス・アームストロングという 自転車選手による壮絶な半生の記録です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/09/03 00:44
《笑える本》フェア
このところ固い本や専門書を読むことが多かったので、ちょっと息抜きに 新潮文庫の《笑える本》フェアから群ようこさんの『おんなのるつぼ』を 選んでみました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/08/29 22:58
チーム北島
「この舞台に立つことを目標にやってきた。自分一人の力ではここまで 来られなかったので、喜びをみなさんと分かち合いたいです」 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/08/19 20:10
「種まき」アクション
「やる気を高める『種まき』習慣」というサブタイトル(?)がつけられている のが、『毎朝1分で人生は変わる』です。「行動することでモチベーションを 高める」ためのヒント集になっている本で、その一つひとつはすぐできる ことばかりです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2008/08/17 18:56
大人の見識
阿川弘之氏の『大人の見識』を読みました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/08/16 13:17
語学学習の極意
『語学はやり直せる!』はとても興味深く、いちいちうなずきながら読んで いました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2008/08/06 22:03
餃子屋と高級フレンチ
「ああ、あれか」と思った鋭い(!?)方、そうです。『マンガ 餃子屋と 高級フレンチでは、どちらが儲かるか?』を読みました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/08/01 20:53
目標の達成
和田裕美さんの講演でした。テーマは、書籍のタイトルにもなっている 「息を吸って吐くように(=意識しないで)目標達成」するです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 8

2008/07/28 22:58
文法書
久しぶりに文法書を広げました。『英文法解説』です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/07/23 23:31
メモ取り
「メモ取りを研究しなさい、練習しなさい」と言われています。一方で、 「メモを取らずに骨子をとる聞き方を練習してください」とも言われています。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/07/19 00:49
日本地図で脳トレ
あなたは答えられますか? ・全国の都道府県名と位置 ・全国の代表的な平野や産地 ・全国の主な鉄道 ・全国の有名な祭 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2008/07/17 20:03
フランス語と英語
ご存知の方も多いと思いますが、英語にはフランス語起源の言葉が たくさんあります。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/07/06 19:33
落語
立て続けに落語家が主人公の小説を読みました。 一つは『しゃべれども しゃべれども』、もう一つは『ハナシがちがう! 笑酔亭梅寿謎解噺』です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/07/05 00:54
江戸っ子
ひょんなことから両国にある江戸東京博物館に行った影響で、『なぜ、 江戸の庶民は時間に正確だったのか?』という本を手にとりました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2008/07/01 01:26
広がる英会話
NHKラジオ「ものしり英語塾」のWord Watcherのコーナーが一冊の 本になりました。誰でも知っているような簡単な単語を使った英語らしい 表現を教えてくれるリサ・ヴォートさんのコーナーです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/06/27 18:03
金属のふしぎ
『金属のふしぎ』という本を読みました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/06/25 00:03
筋トレと仕事と英語学習
トレーニングの目的を明確にする→有効で現実的な目標を、期限と数値で 設定する→目標達成のためになすべきことを具体的な行動に落とし込む →行動を継続するための仕組みをつくる→実行する ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 2

2008/06/21 16:18
読心術
心理学者の内藤誼人さんの本は、「ウソの作法」でご紹介した『上手な ウソの作法』を始め何冊か読んでいますが、今回は『人の心は9割 読める』という本を読みました。ほぼ衝動買いです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2008/06/14 22:33
村上春樹
友人が主催する「読書マラソン」というコミュニティに入っているのですが、 今日はその読書会の日でした。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 4

2008/05/31 22:03
類語の使い分け
類義語の使い分けを確認するときは、英英辞典でそれぞれの語を 調べるのも一つですが、"The Merriam-Webster Dictionary of Synonyms and Antonyms"(類語辞典)が便利です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 0

2008/05/19 20:14
つんどく法
『思考の整理学』という本を読んでいます。ものを考えるということに ついて考える本です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2008/05/15 00:11
テーマ別学習
このところ、テーマ別学習を意識しています。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 0

2008/05/09 19:26
ボキャビル10か条
語い力の増強にはいろいろ苦労をしているところですが、久しぶりに 植田一三先生の『スーパボキャビル』を引っ張り出したら「語彙力 増強のための学習法」というのが目に入ってきました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 0

2008/05/01 18:46
電車勉強法と多読濫読
久しぶりに、新崎隆子先生の『通訳席から世界が見える』を読み直し ました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2008/04/29 19:25
ガネーシャの課題
もっと早くに手を伸ばすべきでした。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 2

2008/04/23 20:32
自転車の話
昨年の終わりごろからスポーツ自転車に乗り始めましたが、 暖かくなってきた最近、ようやく乗る機会が増えています。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2008/04/19 23:08
英文の覚え方
『眠った英語を呼び覚ます―DLS英語学習法のすすめ』を 読み始めました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/04/14 22:45
レバレッジシリーズ
本田直之さんの「レバレッジ」シリーズはけっこう売れているので どれかをお読みになったことのある方もいらっしゃるでしょう。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

2008/04/05 20:31
イチロー選手の脳
「イチロー選手」でも触れたように、私はイチロー選手が好きです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2008/04/01 22:14
基本構文
通訳学校の先生から弱点と言われて(自分でもそう感じて)いる 構文の基礎固めに取り組んでいます。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/03/29 22:08
日経の音読
渋井真帆さんの『渋井真帆の日経新聞読みこなし隊』を 読んでいたら、「日経新聞音読のススメ」という項目もあって びっくりしました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/03/27 23:13
アガワ節
実用書や純文学が続いたので(ブログでは数冊から十数冊に 一冊しか取り上げないので、読んでくださっている方には そう見えない可能性もありますが)、気分転換にエッセイを 読むことにしました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2008/03/24 23:24
シャドーイングの素材
シャドーイングを毎日していますが、ふとその素材について 疑問をもちました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/03/22 14:27
話し方の問題
どうも苦手な同僚がいます。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/03/20 21:54
数字のトリック
突然ですが、宝くじを買う時は「1億円が12本」出た売り場から 買うのがやはり当たりやすいのでしょうか。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2008/03/08 19:31
苦手意識
書店にて『苦手意識は捨てられる』というタイトルが目に 飛び込んできて、妙に惹きつけられました。 表紙もピンク一色で目立つこと・・・。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/02/29 23:06
チーム・バチスタの栄光
『チーム・バチスタの栄光』を観ました。面白い映画です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/02/26 19:15
100文字レシピ
『100文字レシピ 』をご存知でしょうか。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/02/22 19:35
世界を見る目
『世界を見る目が変わる50の事実』を読みました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/02/15 20:16
身体とコミュニケーション
久しぶりに齋藤孝さんの本を読みました。 『声に出して読みたい日本語』でご存知の方も多いでしょう。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/02/09 22:39
基本単語
突然ですが、"She is a good cook."という英文を日本語に してみてください。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2008/02/03 23:18
中国の話
最近中国が熱いので、『中国に人民元はない』という本を読んで みました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/01/26 22:51
日本を語る英語
旅館の「お風呂」ですが、英語でなんと表現したらよいでしょう。 「大浴場」のことを言いたいのですが、通訳学校でつまづいた 一つの例です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2008/01/10 23:04
手帳と夢
ここ何年か手帳ブームですが、私は手帳術の本には興味が ありませんでした。でも、時節柄のせいもあるでしょうが、 『夢に日付を!』が目に飛び込んできたので一冊ぐらい読んで みようと思って購入しました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/12/29 10:42
脳とお酒の関係
『記憶がなくなるまで飲んでも、なぜ家にたどり着けるのか?』 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/12/23 18:23
英語学習における「成功の秘訣」
杉田敏先生の『英語の達人』を読みました。 文字通り「英語の達人」たちに「そこに到るまでの努力の 足跡を語」っていただき、「そこから人生訓を学び、英語学習の ヒントを得よう」というものです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2007/12/16 10:12
単語学習と多読
語い力をつけるには、単語帳からむやみに覚えるのではなく 多読の中で出合った単語を文脈から覚えるのが良いと 言われることがあります。でも、「クイックレスポンス」で触れた ように、単語帳で覚えることもやはり必要であることが確信 できました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2007/12/09 10:48
学習まんが
通訳学校の予習として背景知識を仕入れておこうと思って 目をつけたのが、小学生用の学習まんがです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2007/11/21 21:21
映画の原作
嬉しいことに、「『英会話上級』のニュース」で触れた 上岡伸雄さんの『洋書事始は映画から』というコラムが 単行本化されました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 2

2007/11/16 22:30
英文読解の練習
安西徹雄先生の『英文読解術』を再読しています。安西先生と いえば、私が高校生だった頃にバベルの「翻訳英文法」という 通信講座で(間接的に)お世話になった先生です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2007/11/14 22:27
脳が冴える習慣
久しぶりに、脳についての本を読みました。 『脳が冴える15の習慣』です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/11/10 22:02
ものが見える力
最近、「○○力」というタイトルの本が多いなぁと思います。 でも、気を引くネーミングであることは確かです。今回読んだ 『ビジネスマンのための「発見力」養成講座』も例に漏れず、 あまり検討することなく購入してしまいました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2007/11/06 23:13
録音で英語チェック
久しぶりに、自分の英語を録音してチェックすることにしました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/10/30 22:33
ささやかな幸せ
"14,000 Things to Be Happy About"という本があります。 ちょっと不思議な本です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/10/22 20:19
覚悟力
『覚悟力』という本を読み返しました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2007/10/02 22:16
なんとなくの習慣
日野原重明先生の『習慣が「いのちの樹」を育てる』を読み ましたが、この小さな文庫本の中には体も心も健康に過ごす ためのヒントがたくさんつまっています。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/09/22 18:14
けんてーごっこ
このたび、私が作成した「洋画原題検定」が『けんてーごっこ』に 掲載されていることがわかりました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/09/20 21:11
英語学習についての誤解
本屋さんで『英語学習7つの誤解』を見たとき、「出た!」と 思いました。NHKラジオ『英会話レッツスピーク』のテキストに 同名のコラムが連載されていた当時(2005年4月号から 2006年3月号)、毎月ここから読んでいたほど支持していた からです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/08/16 20:27
言語学習の王道
『英文法の論理』を購入しました。「英語の基礎体力」で触れた 『英語達人読本』の斎藤兆史先生が書かれた本です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/08/07 23:28
イチロー選手
私はイチロー選手が好きです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 0

2007/08/04 09:25
ディクテーション
最近、単語学習やリーディングに比重をかけていたせいか、 少しリスニング力が落ちた気がします。実際、6月に受験した TOEICの結果を見たら「気のせい」ではないことがわかった ので、ディクテーションを始めました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2007/07/30 23:29
逆引き辞典
衝動買いに近い形で、『プログレッシブ英語逆引き辞典』を 購入しました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/07/27 20:35
イディオムと句動詞
イディオムや句動詞は簡単な単語の組み合わせでまったく 違う意味になるため、知らないと英語を理解するのが難しい ことがあります。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 2

2007/07/24 09:24
英語のロジック
K/Hシステムについては「究極の英語学習法」で触れたことが ありますが、この『発展編−ロジカル・リスニング』での学習を まもなく終えるところです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2007/07/17 21:43
速読
最近、速読の練習をしています。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/07/11 21:28
苦情学は人間学
『となりのクレーマー』という本を読んだのですが、世の中には 本当にさまざまな種類の苦情があるものです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/07/08 16:38
「星の王子さま」再び
7月からのNHKラジオ「フランス語講座」は、2006年4月〜6月に 放送された「『星の王子さま』を読もう」の再放送です。そんな こともあってか、再び『星の王子さま』に注目しています。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2007/07/02 22:52
陸上競技
為末大選手をご存知でしょうか。400メートルハードルを専門 種目としている陸上選手です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 0

2007/06/29 22:00
英単語の練習本
最近、"1100 Words You Need to Know"という本を使って 英単語学習をしています。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2007/06/26 21:41
白夜行
東野圭吾さんの『白夜行』を友人の勧めで読みましたが、 2日で読了しました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/06/20 21:29
英語バカ
なんの必要もないのに、英語を話せたら「かっこいい」と思い、 英語を話す人間を見て「かっこいい」と思い、どうだおれは 英語が話せるぞ「かっこいいだろ」と思い、なにが英語ができるだ 調子に乗りやがって「ばかやろう」が、と無理矢理蔑む人間は すべて英語バカである。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/06/16 22:00
勉強の方法
前から気になっていた『できる人の勉強法』を読みました。 このテの本は一般的な内容が多く英語学習に応用するのが 難しいこともあるのですが、著者の安河内哲也さんは英語が 専門なので、すぐに実践できる内容となっていて良かったです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 2

2007/06/13 21:49
質の良い睡眠
私にとって、早起きほど苦手なことはありません。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/06/08 22:15
子どもの交渉術
子どもたちと遊んでいると、子どもは子どもなりにいろいろな 交渉術(!?)をもっていることがわかって面白いです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2007/06/04 22:46
英語研究者のために
田中菊雄先生の『英語研究者のために』を、ようやく手にする ことができました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2007/06/01 23:53
英語のジョーク
学校では、毎回ジョークの時間が一つの楽しみです。現在の 先生について1年が経ちますが、その前までは「(英語の) ジョークなんて(つまらない)」と思っていました。 「世界視点による日本」で書いた『世界の日本人ジョーク集』に 興味を持ったのも、先生のおかげです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 3 / コメント 2

2007/05/12 01:01
義理と人情
みのもんたさんの『義理と人情』を読みました。 全体として、一般の社会人として学ぶべきところがたくさん あります。みのさんの姿勢は、業種・職種を問わず通じる ものです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2007/05/04 11:58
只管朗読
実家に帰って、久しぶりに『国弘流英語の話しかた』を読み返し ました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 2

2007/05/01 21:56
英語で味わう日本の古典文学
知人との話の中で日本文化の英訳があがったので、学生時代に 翻訳論の授業で使用したテキストを引っ張り出してみました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/04/24 23:10
言語学入門
「言語学」なんていうとちょっと堅苦しい響きがありますが、 たまには英語を学問的な視点で見てみませんか。そうすると 英語のしくみがより深く理解できるんです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/04/18 20:42
科学もの対策
4月に入り、何事かに気持ち新たに取り組もうと決意されている 方も多いでしょう。私は、英語学習面では苦手分野の克服を 目標にしたいと思っています。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/04/11 20:11
バース・オーダー
ずいぶん前に人から聞いてぜひ読みたいと思ったいた本が あるのですが、このたびようやく読むことができました。 『他人からよく思われたい長男、完璧を求めてしまう次男』 という本です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/04/08 14:03
劇薬!?の営業本
『お客には絶対に謝るな!』という本が、前々から気になって いました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/04/04 23:12
鬼の霍乱
最近、立て続けに「鬼の霍乱」という表現に出会いました。 広辞苑で調べてみると、「いつもは極めて壮健な人が病気に なることのたとえ」とあります。ならば、今週の私も「鬼の霍乱」 だったといえるでしょう。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/03/23 23:37
英単語の出世
知人のブログを読んでいて英単語の「出世」という表現に思わず うなってしまいました。翻訳をしているだけあって、言い得て妙! ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 2

2007/03/14 21:19
待望のCD付きEJ
"English Journal"という雑誌があるのですが、ついにこの4月号 からCD別売ではなくCD付きにリニューアルされました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

2007/03/08 22:05
リスニング・テキスト
MDやレコード、カセットの音源をiPodに移せるソフトを見つけた ので、眠っていた英語教材を再び活用しようと思います。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/03/04 19:23
原の英標
「原の『英標』」といってピンとくる方はどのくらいいらっしゃる でしょうか。原仙作さんの著書『英文標準問題精講』のことで、 大学受験でお世話になった方もいらっしゃると思います。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2007/03/01 23:06
東野圭吾さんの「手紙」
遅ればせながら、東野圭吾さんの『手紙』を読みました。 友人がブログに書いていたこともきっかけになって、久しぶりに 東野さんの小説を読もうかなと思ったんです。 2日で読みました。私にとっては、久びさの感動作です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 2

2007/02/22 23:30
通訳者から学ぶ英語学習心得
『英語通訳の勘どころ―体験的通訳論』という本を読んだのですが、 タイトルのとおり、通訳という職業に興味のある方向けの本です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2007/02/19 23:18
英米小説入門
「英語の小説を読みたい」と思っていても、なかなか手につかない 方も多いでしょう。そんな方は『現代英米小説で英語を学ぼう』を まず読んでみるとよいと思います。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2007/02/18 17:24
イギリスと日本
NHKラジオ『ビジネス英会話』テキストに連載されているドミニク・ チータムさんのエッセイを毎月楽しみにしていますが、それが 書籍になりました!"Bites of Britain, Tastes of Japan"という タイトルのとおり、イギリスと日本のことが綴られています。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/02/15 23:24
柴田元幸さんと作家たち
『ナイン・インタビューズ』は、翻訳者としても有名な東大教授の 柴田元幸氏による作家へのインタビュー集です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2007/02/12 21:14
世界視点による日本
『世界の日本人ジョーク集』がバカ売れしています。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2007/02/09 21:24
佐藤良明先生のビートルズ論
「ラジオ版 学問ノススメ」というポッドキャストが最近気に入って います。バックナンバーをチェックしていたら佐藤良明先生が 10月に登場していたので聴いてみました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/02/07 22:11
魅せる力
ブライアン・トレーシー氏の本を和田裕美さんが監訳したという ので無条件に『魅せる力』に飛びつきましたが、私にとっては、 正直たいして真新しいことが発見できたわけではありません。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/02/04 13:18
英語より日本語
『英語より日本語を学べ』は、竹村健一氏と齋藤孝氏の、日本語 教育についての対談ですが、いろいろな人にお勧めしたいもの です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/01/30 22:24
見え張りの読書
今日付けの日経新聞に掲載された「青春の道標」で、ロマン・ロランの 『ジャン・クリストフ』に触れられていて、懐かしくなりました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/01/22 19:41
マット・デイモンとアラン・ドロン
『リプリー』を読んでいるので、急に思い立ってアラン・ドロンの 『太陽がいっぱい』を観ました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/01/20 18:22
TOEICのリスニング
初級者の生徒さんと勉強するために探したリスニング教材で、 私が求めているものに近いものを見つけました。日常会話から ビジネス会話にも役に立ち、かつTOEIC対策としても使えるもの です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 2

2007/01/17 21:48
リスニングの達人
「1日15分で速聴力を身につける」というサブタイトルのついた 『リスニングの達人(上級編)』に取り組んでいます。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 2

2007/01/14 19:03
失敗学
『失敗学のすすめ』を読んでみました。 「失敗学」ということばが、以前から気になっていたんです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/01/12 19:55
風邪の効用
風邪を引いてしまいました。夜は特に鼻水が止まりません。 私は昔から風邪を引きやすく、親からは「弱っちい」と言われて いるのですが、『風邪の効用』によると、風邪を引かない人は 「本当に丈夫でその生活が体に適っているか、そうでなければ 適応感受性が鈍っているか」なのだそうです。だから、「細かく 風邪をチョクチョク引く方が体は丈夫」だということです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/01/11 23:31
営業マン必携!?
『東京おさぼりマップ』というのがあって、即買いしました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/01/09 19:26
文法の整理
英語学習を始めたいが、何をどのように始めたら良いかわからない、 という相談を受けました。いつまでにどのようなことが英語でできる ようになりたいかや、現在の英語力によっても違いますが、それを 踏まえてお勧めした教材は"Essential Grammar in Use"です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2007/01/06 20:21
野口整体
新年早々、実家のリフォームに備え荷物整理をしていました。 そこで目に留まったのが、『整体入門』という本です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2007/01/03 23:48
本気の英語学習法
『今度こそ本気で英語をモノにしたい人の最短学習法』を読んで、 来年はもっとがんばろうと思いました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2006/12/30 20:19
2006年のベスト〜和書編
今年読んだ本の中で一番良かったものとしては、迷うことなく 『つきのふね』を挙げることができます。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/12/20 21:47
2006年のベスト〜洋書編
このところ目につくのが、今年の振り返りです。テレビ、新聞、 雑誌、インターネット・・・あらゆるところで見られます。そこで、 私自身も少しずつ今年の振り返りモードに入ろうと思います。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/12/17 18:50
怒りからくる腰痛
『腰痛は「怒り」である』を読みました。 ある人から、「痛み止めが効かないのは別の原因もあるかもよ」 と言われたことがきっかけです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2006/12/12 16:08
中級脱出のための知的英単語力
以前、「やっぱり英単語力」で"Word Power Made Easy"という ネイティブのための単語本をご紹介したことがありますが、これに 取りかかるにはまだちょっと早いと感じる方にお勧めしているのが "Instant Word Power"です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 2

2006/12/09 21:00
映画で学ぶコーチング
『映画で学ぶ!心を揺さぶるコーチング』という本を探していたの ですが、ようやく手にすることができました。文字通り、映画の シーンから人を動かす技術を学ぼうという本です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/12/07 22:48
中吊り英作文
『パックンの中吊り英作文』がついに書籍化されました。 『CNN English Express』で連載されている記事で、時々読んで 楽しんでいたものです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/12/02 11:31
「決断」の技術
「決断」というとどんなことを思い浮かべるでしょうか。 『成功者に学ぶ「決断」の技術』という本を読んで、「決断」に 対する考え方がちょっと変わりました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/11/29 23:50
会話につなげる文法学習
学校の先生が『中級からの英文法』という本を出版したので、 今日はその出版記念パーティーに参加しました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 3 / コメント 2

2006/11/23 23:05
マナーの心理テスト
『すぐに使えるマナー心理テスト』というのを読みましたが、 いい意味で本格的な心理テストではないので、気軽に自分の マナーを見直せます。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/11/18 16:57
新しいホンの形
日経ウィークリー11月6日号によると、パソコンや携帯電話で読む 電子ブックが売れているらしいです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/11/15 21:39
脳と外国語学習
先日「脳とストレス」という記事で取り上げた『脳はなにかと言い訳する』 という本から、今度は効果的な外国語学習について考えてみます。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2006/11/12 16:44
脳とストレス
前から気になっていた『脳はなにかと言い訳する』を読みました。 今はかなり脳ブームですが、その何年か前、脳のしくみについては いろいろな本を読みあさったものです。まだまだ解明されていない ことが多い分野というだけあって、今回もとても楽しく読み進める ことができました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 0

2006/11/07 23:30
グローバル思考
『英語を学べばバカになる−グローバル思考という妄想』という、 ちょっとショッキングなタイトルの本に出合いました。アマゾンでは 参考になる良い書評が投稿されていなかったのですが、実際には とても興味深い内容の本でした。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/11/06 22:44
英語で発信する力
最近、英語のアウトプットの機会がぐんと減ったので、危機感を 抱いています。どんなことでもそうですが、ちょっと離れると 取り戻すまでに時間がかかりますからね。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/10/30 23:23
デジタルコミュニケーション
今日読んだある英文の中に、"We know that even two people from the same culture can have communication problems." とあって大いにうなづきました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/10/29 16:48
スゴイヤツ列伝
今読んでいる本は、「誰よりも激しく、どこまでも濃いキャラクターの 人物が大集合している」と「はじめに」にも書かれているとおり、 自分の道を究めたツワモノたちの物語です。 その名も、『そこまでやるか!-あなたの隣のスゴイヤツ列伝』。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/10/28 22:28
読書の秋
今日の日経新聞の夕刊で、今日から「秋の読書週間」が始まった ことを知りました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/10/27 21:56
「すみません」と「ありがとう」
今朝、電車の中で2人組の男の子が私の両脇に座ろうとしたので2人が 並んで座れるようにずれたんです。ここまではよくある場面ですが、 今日はちょっとだけ「あれ?」と思うことがありました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 2

2006/10/12 22:57
昭和的価値観
私の生徒さんがミクシィでレビューを寄せていたので興味をひいたのが、 『若者はなぜ3年で辞めるのか? 年功序列が奪う日本の未来』。 なかなか興味深く読み進めることができました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/10/11 23:54
児玉清氏、絶賛
「児玉清氏、絶賛!!」「こんな恋愛小説を待ち焦がれていた。わたしは、 飛行機の中で、涙がとまらなくなった・・・」 こんな帯を目にはしていたもののなかなか手に取ることのなかった恋愛 小説を、このたびようやく読み始めました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/10/04 22:54
新聞の読み方
池上彰さんの『池上彰の新聞勉強術』を読み始めましたが、これが実に 面白いです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/09/23 19:14
トークショウの英語
このところ英語学習にマンネリ?限界?を感じてました。生のリスニング 素材といえばどうしてもニュースになってしまっていたからです。もちろん ニュース素材もバラエティーに富んでいるし良い勉強になるのですが、 もう少しだけ何かを打破したい、そんな気がしていました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2006/09/20 20:56
胃腸にやさしい食事
久しぶりに『胃腸にやさしい消化のよいメニュー』を取り出しました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/09/18 17:08
多聴多読マガジン−パート2
「多聴多読マガジン−パート1」では英語学習の考え方のようなことに 触れましたが、今回は効果的な活用法を考えてみたいと思います。 このように幅広い層に対応できる教材では、どのように学習を進めるかが 英語上達のカギとなります。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 2

2006/09/16 12:12
多聴多読マガジン−パート1
『多聴多読マガジン』というのが創刊されましたが、強くお勧めできる英語 教材です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 2

2006/09/14 23:07
ディベートの効用
ディベートを専門にしているという人と仕事で知り合ったのですが、いろいろ 話してみると、彼女もかつては私と同じく松本道弘先生のもとで学んだ ことがあるということがわかって盛り上がりました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 2

2006/09/12 22:24
やっぱり英単語力
あまりにもボキャブラリーが足りないことを痛感するこの頃なので、 久しぶりに"Word Power Made Easy"を取り出しました。 これ、もともとネイティブのための単語本なんです。この手の類の本は 意外とたくさん発行されているんですよね。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 4 / コメント 4

2006/09/08 21:38
BBCニュース
背景知識をしっかりつけて、英語の力ももっとつけば何ということは ないのでしょうが、やっぱり苦労するのがイギリス英語のリスニング です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2006/09/07 22:48
世界経済
最近、『細野真宏の経済のニュースがよくわかる本-世界経済編』を 読んだので、ちょっとだけですが今までよりニュースに興味をもてる ようになりました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/09/05 20:34
晩ごはんダイエット
今まであまりダイエットに縁がなかったのですが、あくまで“縁”が なかっただけで“必要”はあった私が今日思わずとびついてしまったのは、 『晩ごはんダイエット』という本です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2006/09/02 19:18
アタマの生活習慣病
船川淳志氏の『思考力革命』を読みました。ビジネス向きに書かれて いますが、普段の生活にも応用したい内容です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/08/30 18:18
生き方上手
何年か前にベストセラーになった『生き方上手』の英訳版 "Living Long,Living Good"が目に留まったので、オリジナルは 読んでいないけど(読んでいないから?)これを機会に読んでみようと 思い購入しました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/08/19 22:53
音楽と語学
最近、歌を通して語学を勉強しましょうみたいな教材が目に付くように なりました。英語はもちろん、フランス語や中国語など・・・。種類も 以前に比べてだいぶ多くなったような気がします。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 2

2006/08/14 22:38
英語の音速読
「英米文学でリーディング力アップ」で書いた植田一三さんの 『スーパーレベルリーディング』に、音読と黙読の両方を毎日同じくらいの 時間ずつやる必要があると書いてありました。「『音読』と『黙読』は車の 車輪の『前輪』と『後輪』の関係で、どちらが欠けてもいけない存在」だと いうのです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2006/08/12 20:32
女の「なんとなく」
前々から気になっていた『上司の頭はまる見え。』をようやく読みました。 帯には「女が言うことを聞かない理由、上司はなぜか気づいていない。」 とあり、扉(?)には「女の『なんとなく』が、いつも本質をつくのはなぜ だろう。」とあります。つまり、「女を敵に回すのも、戦力として上手に 活かすのも会社と上司の力量次第」というわけです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 4

2006/08/11 21:16
イン・ザ・プール
奥田英朗さんの『イン・ザ・プール』を読みました。 それも一気に。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/08/08 21:27
「坊っちゃん」と"BOTCHAN"
夏目漱石の『坊っちゃん』を読んだことがある方は多いと思いますが、 英訳版があることはご存知でしょうか。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 3 / コメント 0

2006/08/07 21:06
CNNニュース
時々使用しているニュース英語学習雑誌に、CNN English Expressが あります。これは、ウォームアップ編、実践編、強化編の3ステップで 学習できるようになって使いやすいです。CDには、実際のニュースの 音声がそのまま入っているのはもちろんですが、ウォームアップ編では ナレーターが改めて吹き込みをしたものも収録されています。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/08/06 16:50
英語で学ぶ日本
久しぶりにしっかり休んでいる土曜日ですが、暑いのでちょっとだらだらと しています・・・。ふとこの繁忙期に来日した外国人との会話を思い 返すと、日本はいろいろなイメージをもたれているのだなと思います。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/08/05 17:53
英語プレゼンテーション
『英語プレゼンテーションの技術』という本を見直しているところですが、 英語によるプレゼンテーションの基本を学ぶことは、ライティングスキルの 向上はもちろん、リーディングスキルやリスニングスキル、スピーキング スキルの向上にもつながります。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/08/03 22:39
異文化コミュニケーション
海外研修に行く前の異文化理解や異文化間コミュニケーションのワーク ショップを実施するにあたり、『異文化コミュニケーション・ワークブック』 という本をよく参考にします。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 5

2006/07/30 12:58
アサーティブ・コミュニケーション
みなさんは、アサーティブ・コミュニケーションということばを聞いたことが あるでしょうか。辞書の上では「断定的な」とか「自己主張の強い」と いう定義がありますが、アサーティブなコミュニケーションというのは ハッキリと言い切りつつ相手を叩きのめしたりしないコミュニケーションの ことなんです。つまり、発展的で協調的な自己主張なんですね。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2006/07/28 22:31
英米文学でリーディング力アップ
植田一三さんの新刊『スーパーレベルリーディング』を発見し、迷わず 購入しました。リーディング力を高めるための良書は、実はあまり多く ないように思っていたところです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 0

2006/07/26 22:36
英会話は単語力ではない
今読んでいる英語学習法の本に、面白いことがたくさんかかれています。 その名も『ビジネス最前線の英語上達法』なのですが、仕事で英語が 必要だというわけではない方々にもとても役に立つ考え方が載っています。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2006/07/24 20:32
イギリス英語
手軽な教材を見つけました。『イギリス英語リスニングCD』なのですが、これは CDだけで学習できるように工夫されているんです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 0

2006/07/22 18:49
英語の名言
杉田敏先生の『人生を考える英語』は、日々がんばっているみなさんに ぜひお勧めしたい本です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 5 / コメント 2

2006/07/20 00:35
「英会話上級」のニュース
遠山顕先生のNHKラジオ『英会話上級』は、このブログでは初登場 かもしれません。 聴いてはいるものの、あまりに盛りだくさんなのでとにかくこなしている という感じです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2006/07/18 22:41
文学のススメ
連休は、読書三昧に近い生活でした。中でも『爆笑問題の「文学のススメ」』は、 ちょっと変わっていて面白かったです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2006/07/17 17:52
ウソの作法
誰にでもうそをついた経験はあると思いますが、『上手なウソの作法』には、 サブタイトルにもあるとおり「人間関係を温かくする」ためのスキルが 書かれていてとても興味深く読みました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2006/07/15 15:24
ニュースダイジェスト
The Japan Timesのダイジェスト版が発売されているのをご存知でしょうか。 "The Japan Times NEWS DIGEST"がそうなのですが、これはかなり 使えます。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/07/14 00:08
英語とコミュニケーション
外出先で何気なく入った書店で、『ある日、ボスがガイジンになったら!?』 という本が目に入ったので、読んでみました。英語で苦労されている 方はもちろんのこと、日本人同士のコミュニケーションに悩んでいる 方にも一読の価値があると思います。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2006/07/07 22:28
洋書の英米対決
ペーパーバックには、同じ英語でもアメリカ版とイギリス版があるのを ご存知でしょうか。"Harry Potter"も、"Da Vinci Code"も、アメリカ版と イギリス版はちょっと違うんです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2006/07/06 23:10
翻訳者から学ぶ
このたび、翻訳者の佐々木早苗さんのお話をお伺いする機会が ありました。ブックハンターという、好きな本や企画を出版社に 提案する仕事があるのですが、佐々木さんは、企画立案から 翻訳までを全てご自身が手がけられました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 0

2006/07/04 01:15
鳥飼玖美子さんの小学校英語教育論
鳥飼玖美子さんの、『危うし!小学校英語』を、非常に興味深く 読みました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 2

2006/06/29 00:44
星の王子さま
NHKラジオフランス語講座の応用編は、『星の王子さま』が素材となって いました。4月から始まった3ヶ月シリーズなので、話はいよいよ佳境に 入ります。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 2

2006/06/24 22:35
多数派の意見
ようやく読み終えた"The Wisdom Of Crowds"には、なかなか興味深い ことが書かれていました。『「みんなの意見」は案外正しい』がその 翻訳版です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/06/23 20:00
場の空気を読む
今日思わず手にとってしまった本は、『「場の空気」が読める人、読めない人』 です。本当は、同じコミュニケーションをテーマにした本でも、デジタル ツールがコミュニケーション力の低下を招いているというようなことが 書かれている本を探していたのですが、そうしているうちにこの本が目に とまりました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2006/06/20 22:01
微妙なニュアンスを使い分ける
英語の基礎体力がついたら、ちょっとしたニュアンスの違いを使い分けたい ところです。そんなときに『発信型英語スーパーレベル英文法』を一読すると 力になります。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 2

2006/06/19 17:20
やさしい気持ちになる小説
友人の勧めで『アーモンド入りチョコレートのワルツ』を手に取りましたが、 これがとっても良かったんです。3つの短編集で、いずれも中学生が 主人公のこの本を、仕事で移動距離が長かった今日、電車の中で 一気に読みました。そして、なんだかとってもやさしい気持ちになりました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2006/06/17 21:29
英語以前の日本語の知識
『トレンド日米表現辞典』というのをご存知でしょうか。英語の新聞や雑誌、 日常会話に出てくる現代用語や新語、専門用語が載っている辞書なの ですが、久しぶりに取り出してみました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2006/06/16 23:26
コミュニケーション技術
『コーチングが人を活かす』を読み返しています。 「コーチング」という言葉は最近はわりと一般的になってきましたが、 私が初めてこの言葉を耳にしたのは6年くらい前になります。職場の 先輩が「コーチ」の資格をとるという話をしていたので興味をひかれ、 手にとってみたのがこの本です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 2

2006/06/13 22:30
経済英語入門
『経済英語入門』という本を読み直しています。その名の通り入門から 基礎にあたる内容なのですが、この中で多くの日本人がそのままで 通じると勘違いしやすい英語があったので3つほど紹介します。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/06/11 11:51
村上春樹と野崎孝
やっとペーパーバックになったので、村上春樹さんが翻訳した『キャッチャー・ イン・ザ・ライ』を読んでいます。野崎孝さんの訳『ライ麦畑でつかまえて』はもちろん、原書"The Catcher in the Rye"も読んだ作品だし、村上春樹さんのファンでもある私としてはぜひ押さえておきたいと思っていました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 2

2006/06/09 22:39
ボキャブラリーの増やし方
最近、類語辞典を前より良く使うようになりました。私が持っているのは "Roget's Thesaurus"なのですが、この辞書の威力を見直している ところです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 3 / コメント 2

2006/06/07 19:00
英文学の楽しみ方
チャールズ・ディケンズの"David Copperfield"を3つの方法で楽しみました。 一つは映画、もう一つは原書、最後にオーディオカセットです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 3 / コメント 1

2006/06/04 21:49
中級脱出のためのリスニング
『東大英語リスニング』は、文字通り東大受験のリスニング対策本 なのですが、とてもよくできているので中級以上の方にはおススメ です。海外のニュース放送も良いのですが、それだけでは本当の 意味でのリスニング力アップは望めません。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/05/27 18:38
英語の基礎体力づくり
最近、音読に凝っています。固い(ニュースの)英語から英会話まで、 「英語は英語」としてありとあらゆる英語を学習していますが、手持ちの 『英語達人読本』は、そのウォームアップや気分転換にちょうどいいんです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 2

2006/05/25 00:32
おんなってやつは、どうしてこう○○○なんだ!
この○○○に思い当たる言葉は何ですか? 『女はなぜ突然怒り出すのか?』の冒頭に、著者の姫野友美さんが 30代から50代の男性100人に対してこんなアンケートをとった結果が 書かれています。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 4

2006/05/22 23:10
阿川佐和子さんの魅力
今週はずっと体調不良で倒れてました・・・。毎日の寒暖の差が激しく、 体がついていかなかったようです。そんな中、今日は阿川佐和子さんの 講演に行ってきました。朝起きた時はまだちょっとだけしんどかったの ですが、前々から楽しみにしていたし、だいぶ復活していたし、会場は 頑張れば歩けるというほどのところだし、というわけでしっかり参加 しました。行って良かった〜。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2006/05/14 17:17
読書の壁−ダ・ヴィンチ・コード
最近、"The Da Vinci Code"を読み直しています。といっても、フルで 読み直しているわけではないのですが・・・。この小説は私自身も このブログで2005年のベストに挙げているくらいだし、映画もとても 楽しみにしているのですが、なぜこんなに人気があるのかは正直 不思議に思っているのです。それに、映画公開を前にして、もう少し 『ダ・ヴィンチ・コード』の世界をよく知っておきたいなと思ったりも しているのです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/05/09 23:49
英字新聞への導入
ついにゴールデンウィーク休暇の最終日。明日からまた激務の毎日が 待っています。休暇というのは早いですね。さて、この休暇中に 購入した『朝日キーワード 時事英語』という本は、英字新聞や 英語ニュースを読んだり聞いたりするに良い入門書となります。 英文テキストに和訳、語句の解説のみならず背景知識の解説やその トピックにまつわる豆知識などが見開きでまとめられていて、拾い読み だけでもかなり力になりそうです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/05/07 19:16
「神様」からの大切な「ひと言」
ゴールデンウィーク休暇も後半に入ってしまいました。今日読んだ 『神様からひと言』という小説は、いろいろな意味で共感できて楽しめる 痛快ものでした。自分が会社員だからとか、サービス業関係だからとか いうこともあるかもしれません。他人事ではなくて笑えないけど、でも やっぱり笑ってしまうという箇所をご紹介しますね。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2006/05/03 23:11
英語耳のトレーニング
ゴールデンウィーク休暇に入り、遠方に住んでいる友人に会いに行って きました。英語つながりの友人なのですが、彼女は英会話学校講師や 高校教師を経て、今では英会話学校の講師をしながら自分の自宅でも レッスンを行っています。英検1級や通訳ガイドの資格をもち、教員免許も 一回で取得したという頑張り屋さんなのでとても尊敬しているのですが、 その友人が、とても良い教材を教えてくれました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2006/05/01 12:39
グズな人生
こんなことに思い当たるフシはないでしょうか? ・動作がのろい ・手際、要領が悪い ・なにごとにも慎重すぎる ・内気である ・どちらかというと融通がきかない ・マイナス思考である ・周囲の状況を把握せず、頑ななまでにマイペースを守る ・人の目がいつも気になる ・何でも自分で解決しようとする ・落ち込むと、くよくよ悩む時間がとても長い ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2006/04/14 23:17
『罪と罰』に挑戦
読書好きを自称している私ですが、実はなかなかとっつけないで今まで きているものに、ロシア文学があります。このたび、罪と罰に挑戦する ことにしました。きっかけはふとしたことです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2006/04/11 21:49
言葉のチカラ
ある人に刺激されて、コトバというものを見直すことにしました。そこで 選んだ本が人の心を動かす「ことば」の極意。 著者は斎藤茂太氏で、かの斎藤茂吉氏のご長男です。本業は精神科の お医者さんなので、よけい「ことば」には気を使っていらっしゃるとのことでした。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/04/08 23:30
ボス・マネジメント
突然ですが、次の項目に当てはまる方って多いのではないでしょうか。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2006/03/28 21:10
英単語の覚え方
語彙力不足を感じて苦労しています。結局は「覚えるしかない」のですが、 何とか効率よく覚えたいですよね。そこで試してみたのが Vocabulary Cartoonsです。 例文がダジャレのようになっていることと、それに合わせたマンガが 描かれているのが特徴で、記憶に残りやすいんです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 2

2006/03/25 14:09
おススメの本
友人から、おススメの本を聞かれました。 もちろん、簡単に“おススメ”と言ったって、その時の状況や何を求めた 読書になるかによりますね。 実は、この友人とは、今までもいろいろと本の情報を交換してきた仲。 これまでの経験と、今読んでる本が流星ワゴンだと言ってきたことを 参考にしました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/03/14 22:43
『超バカの壁』はすごい
バカの壁も良かったのですが、超バカの壁はもっと良かったです。 何よりも、前書きがすごい。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/03/11 21:02
男脳
昨日読んだ本に、恋愛脳があります。 サブタイトルは「男心と女心は、なぜこうもすれ違うのか」で、 いつもなら解説をさっと立ち読みしてから購入を決めるのですが、 今回はさっさとその本をレジに持って行き、マックに立ち寄り 早速読み始めました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 0

2006/03/06 22:04
究極の英語学習法
会社から、究極の英語学習法(入門編) ワークブックを借りてきました。 数年前に究極の英語学習法(入門編)を使ってTOEIC900点を突破 しましたが、その後は大きな伸びが見られません。それで、アルクの 通訳トレーニング入門と並行して再度この英語勉強法を実践することに しました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 3 / コメント 5

2006/03/05 20:53
調理以前の「料理の常識」
以前から気になっていたので、調理以前の料理の常識を読んでみることに しました。 新しい発見ももちろんあったけど、正直、期待はずれの方が多かった・・・。 どうしてこんなに売れているのかしら?とちょっと考えてみました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/02/26 17:08
『千円札は拾うな。』
今日読んだ千円札は拾うな。は、微妙な感想を持ちました。 あっという間に読みきったのでもちろん興味深かったともいえるのですが、 一方では新鮮さが私には感じられませんでした。 「そうそう、私もそうやっているんだよね・・・。やっぱりそれでいいんだ」と 思いつつ励みにしたり、「全くうちの会社の幹部にも読んで欲しいよなぁ。 社長室や副社長室にこそっと置いておこうか、いやいや人事部かなあ」 などと思いつつ読み進めたりという感じでした。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/02/19 10:18
お風呂ではかどる原書の読書
お風呂での読書は以前からの習慣なのですが、今読んでいるのは 映画もヒットした「チャーリーとチョコレート工場」の原書 Charlie and the Chocolate Factory です。 もともと気になっていたのが手が出ておらず、映画が面白かったのが きっかけで手にとることになりました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 0

2006/02/14 23:28
なぜ、「できる人」は「できる人」を育てられないのか?(その2)
なぜ、「できる人」は「できる人」を育てられないのか?の中に書かれている、 “「できる人」が陥る三つの罠”についての共感部分、自分自身への反省点を 前回記しました。今回は、「できる人」と「できない人」の違いは何なのか、 というところで学んだことを書きます。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/01/23 12:50
なぜ、「できる人」は「できる人」を育てられないのか?(その1)
なぜ、「できる人」は「できる人」を育てられないのか? ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/01/22 17:45
NHKラジオの語学講座活用法
仕事始めから少し時間が経ち、ようやく通常の生活が戻ってきた感じです。 ようやく今日は、NHKラジオの語学講座を使った勉強をしました。 いつも、日曜日にまとめて再放送されている「ビジネス英会話」と 「英会話レッツスピーク」を利用しているのですが、12月の忘年会 シーズンからペースが乱れていたので、まともに集中したのは本当に 久しぶりです。 今日は私なりの活用方法をご紹介しましょう。毎日(あるいは毎週)続ける 自信がない方は、市販の教材も出ていますのでご参考まで。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/01/16 16:55
2006年の英語学習
今年は、昨年よりも英語学習をしっかりしようと思います。 まずは単語力補強から始めています。TIMEやNEWSWEEKをすらすらと 読めるようにするのが目標です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2006/01/03 12:40
2005年のベスト
ブログ最初の記事は、2006年の始まりです。まずは2005年を振り返り、 ベスト映画とベスト本をご紹介しましょう。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2006/01/01 12:10

トップへ | みんなの「本」ブログ



にほんブログ村 英語ブログ 英語独学へ

読書に映画、独学で英語 本のテーマ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる