通訳者という仕事

ひとくちに「通訳者」と言っても、実際にはさまざまな活躍の場があります。本書は下記に挙げるジャンルが扱われており、各フィールドで活躍されている方のライフストーリーで構成されています。

・エンターテインメント通訳
・スポーツ通訳
・放送通訳
・会議通訳
・ビジネス通訳
・医療通訳
・司法通訳
・通訳ガイド
・エスコート通訳
・ボランティア通訳

それぞれに共通する部分もあれば、全く異なる部分もあります。また、ひとつのジャンルに絞る通訳者もいれば、いろいろこなす通訳者もいますし、そもそも分類が難しい案件も存在します。

通訳という職業にご興味のある方に。

---

上記は、『通訳になりたい!――ゼロからめざせる10の道』(松下佳世著、岩波ジュニア新書)について、読書管理に使っているサイト「メディアマーカー」に記したコメントです。




この記事へのコメント

この記事へのトラックバック