王道の勉強法ガイド

東大生クイズ王、と聞いてイメージするものは何でしょうか。

この度、東大生クイズ王の伊沢拓司さんの著書『勉強大全 ひとりひとりにフィットする1からの勉強法』(KADOKAWA)を読みました。伊沢さんの経験から、自分に合った勉強法「を模索する方法」を指南する本です。受験勉強をベースにしていますが、「自分に合った勉強法を模索する」ための指南書としてよくまとまっていますので、あらゆる勉強をされている方に適用できます。

私はかつて運営していた「独学英語塾」というサイトで、英語学習法を中心にした情報を発信していたことがあります。そこでは、現状と目標と目標までにかける期間を把握したうえで、「英語の上達=自分に合った勉強方法 x 時間」であると提唱していました。この本で、伊沢さんも似たような考え方をしていることがわかりました。とても分かりやすく解説されています。伊沢さんの場合はこの「時間」というところも掘り下げていて、「勉強法 x 勉強量」という表現をしています。時間で考えるのではなく、質を追求するのも大事だということです。また、目標や現在位置を明確することも伝えています。興味深いのは、「いい勉強法教えてください」とよく聞かれていたというエピソードです。英語でも同じことが言えるのですが、「いい勉強法」というのはヒトによって異なります。伊沢さんは、それを言ってはおしまいなので、「ダメな勉強法」を代わりに提示することで勉強法模索のヒントにしています。

受験生の方、資格試験に向けて勉強中の方に加え、英語学習につまづきを感じている方も一読してみてはいかがでしょうか。

勉強大全 ひとりひとりにフィットする1からの勉強法
勉強大全 ひとりひとりにフィットする1からの勉強法

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント