オンライン英会話の始め方

オンライン英会話について質問を受けました。どこのサービスが良いのか、どんな講師を選んだらよいのかということです。

実際にはご自分に合ったものを見つけるしかないのですが、一番大切なのは、何を目的にするかを自分で明確にすることだと思います。

例えば、とりあえず話す機会を作りたいということでしたら、気の合う講師とフリートークをすればよいでしょう。同じフリートークでも、特にスポーツについて話したいのであれば、スポーツ好きな講師を探せばより充実します。

格式の高い英語を話せるようになりたいのでしたら、フリートークよりはきちんとした計画に基づき(テキストを使って)話す訓練を提供してくれる講師を探す必要があります。

基本的にはある程度決まった講師につくのが良いと考えていますが、いろいろな国の方と話していろいろな「英語」に触れたいとか、いろいろなお国事情を知りたいという方は、毎回異なる講師と話せるシステムをもつサイトを選ぶのが良いでしょう。

私の場合は、幅広い事柄について話ができるようになりたいという目的から、1)ニュース記事を扱っている、2)記事についてディスカッションができる、3)発音や文法を直してくれる、この3点を満たす講師を選んでレッスンを受けています。テーマ学習(一定期間、同じテーマ・分野に触れる)をやっていますので、例えば「次回は環境関連」とリクエストもしています。自分で記事を選ぶと偏るため、講師に選んでもらいます。ここまでわがままにすると、実はなかなか適切な講師が見つからず、せっかく見つけても時間が合わないなど思うようにとれないのが現実です。それでも、目的に合わないのに頻度を重視して無理にお金と時間を消費するよりは、間があいてしまうことを選んでいます。

受講生から質問されるときに多いのは、「○○(というサイト・サービス)は良いですか?」というものですが、これまでお伝えしたような理由から、サイトありきではなく、「自分がやりたいことを提供してくれるサイトはどこか」「自分の目的にかなったレッスンを提供してくれる講師がいるか」という視点で選んでみてください。

というわけで、オンライン英会話を始めたい方は、まずはオンライン英会話から何を得たいか、数か月先、1年先にどうなっていたいかをリストアップし、そのためにかけられる時間と費用を考え、何をもって満足とするかを洗い出してみましょう。たくさんあるサービスの中から、レッスン内容・サービスの質と費用面の折り合いがつけられるところ(納得がいくところ)を自分で選ぶこと、レッスンをうまく「使う」という考え方がカギになります。

『英語学習、そこからですか? -- 独学で英語を極める勉強のコツ、教えます--』2017年3月1日付掲載分

改訂第二版 起きてから寝るまで英会話 口慣らし練習帳 - 吉田研作
改訂第二版 起きてから寝るまで英会話 口慣らし練習帳 - 吉田研作

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント